メイン画像

ホームホーム > 研究の実施にあたって > 間接経費・オーバーヘッド

間接経費・オーバーヘッド

間接経費について

間接経費とは

間接経費とは、公的な競争的資金に対して一定比率で手当てされ、研究機関が研究活動を行うために必要な管理などのために使用する経費です。研究機関がこの資金を効率的かつ柔軟に使用することによって研究環境の改善や研究機関全体の機能向上、研究機関間の競争促進、研究の質の向上を図ることを目的としています。
競争的資金に関する関係府省申し合わせ、執行に係る共通指針、塾内の運用ルールその他については下記をご参照ください。 http://www.rcp.keio.ac.jp/ora/others/keihi/kansetsukeihi_index.html
(塾内ドメイン限定)

オーバーヘッド(一般管理費)について

オーバーヘッド(一般管理費)とは

外部研究資金(受託研究費、共同研究費、研究助成金および指定寄付金等のうち、間接経費のつかないもの)を受け入れる際に、その総額の15%分を一般管理費として徴収しています。研究推進に関わる環境の整備・改善・維持・管理、光熱水費等に充当されます。