メイン画像

ホームホーム > 研究資金の獲得 > 申請にあたって

申請にあたって

塾長名での申請の場合

塾長名(理事長名)により応募することが要件となっている公的研究資金プログラム等に応募を希望する研究代表者は、まずは学術研究支援三田担当に相談をお願いします。その後、応募締切日の1週間前までに申請フォームによる申請が必要になります。


e-Radを使った申請をする場合

府省共通研究開発管理システム(e-Rad)とは、競争的資金制度を中心として研究開発管理に係る一連のプロセス(応募受付→審査→採択→採択課題管理→成果報告等)をオンライン化する府省横断的なシステムです。

e-Radを使用して申請をする必要がある場合には、登録の有無およびID・パスワードをご確認下さい。
専任教員の方々にはe-Radへの登録をお願いしております。登録がまだの方は「科学研究費助成事業応募申込用紙兼「電子申請システム」ID・パスワード発行依頼」をご提出ください。
専任教員以外の方で登録を希望する場合は学術研究支援三田担当にご連絡ください。


研究倫理e-ラーニング

科研費など多くの公的資金の応募には研究倫理e-ラーニングの受講が必須となっています。
こちらをご覧下さい。